1. HOME
  2. 導入プロセス
  3. 段階的導入ショウケース
  4. 導入ケース:3 基本的な"人事システム"の整備

給与計算事務を外部委託(アウトソース)している企業など、きちんとした人事システムを持っていないことが意外に多く見られます。給与計算や勤怠管理に必要な人事データは限られた範囲ですので、紙やExcelファイルでの管理でも業務に支障はありませんが、人事管理、人材管理に対する意識が高まるにつれ、やはりシステム化が求められるようになってきます。
そのようなケースでは、基本的な人事データベースシステムをしっかりと整備することからはじめ、その後でマネジメント機能をどのように拡張していくかをじっくり検討するというようなステップが良いでしょう。スマートカンパニーを基本的な人事システムとして導入すれば、給与計算システムあるいはアウトソース先へ人事データを渡して給与計算を行うようにすることもできます。
そして人事情報モジュールによって人材情報を全社的に共有・活用できるプラットフォームさえ構築しておけば、あとは必要なモジュールを、必要なタイミングで追加していくだけで、ベーシックな人事システムをタレントマネジメントシステムへ簡単に進化させていくことができます。

基本人事情報のシステム化からサーベイを組み込みフロントシステムとしてステップアップ

ページトップへ

スマートカンパニーの製品・サービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

タレントマネジメントシステム、
人事運用系ツールをご検討中のお客さま

まずは資料請求

わが社で使えるのか?など、製品・
サービスに関する疑問やご相談など

お問い合わせ・ご相談

具体的な運用イメージをお持ちで、
費用や導入期間を知りたいお客さま

概算お見積り
定期セミナーにご参加ください! セミナーの日程・お申し込み
サイエンティアサポートサイト

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらへ

TEL 03-5762-8145

FAX 03-5762-8146

株式会社日進サイエンティア [受付時間]9:00~17:30(弊社休業日を除く)