1. HOME
  2. ソリューション
  3. システム機能:目標管理モジュール

目標設定を「本来」のマネジメント用途で活用。

目標管理モジュール

目標設定から達成度評価までのワークフロー、評価結果の集計や調整、本人への評価結果のフィードバックまで、すべてのプロセスをシステム化します。さらに、組織目標との連動や進捗・アクションプラン管理、期中異動・兼務・プロジェクト評価対応など高度な運用も可能です。

本人、上司、人事間のやり取りをワークフロー化

Excelファイルをメールに添付したり、ペーパー帳票をコピーして提出したりする代わりに、画面から目標や進捗、達成度評価を入力することで、瞬時・リアルタイム・確実に本人・上司・人事間でデータを共有できます。

現場の入力だけでなく、
集計や調整などの後工程もフルカバー

部門単位、全社単位で評価調整を行うために、Excelファイルやペーパーの帳票から評価結果を別のExcelファイルへ転記するなどの面倒な作業は不要。画面からワンタッチで評価結果を集計でき、そのまま調整入力も可能です。

期中異動、兼務、プロジェクト評価にも対応

期中異動や兼務がある場合でも、それぞれでシートを作成し、各シートの評価結果を集約することができます。上司間で申し送り、で済ませずに、評価するべき人が、評価するべき範囲をきちんと評価できます。

目標管理の形骸化を防ぐ進捗管理、アクションプラン機能を搭載

期首に目標設定をしてから期末の評価までがPDCAの1サイクルでは長過ぎます。こまめに進捗状況を上司と共有し、必要に応じて実行計画(アクションプラン)を練り直すことでより目標達成を確実なものとし、制度運用の形骸化を防ぎます。

組織目標と連動し、目標管理の制度運用をレベルアップ

個人目標だけでなく、組織目標も統合して管理できます。また、組織目標と個人目標を連動させたり、組織目標を公開する機能も使えば、目標管理制度の運用レベルをアップさせることも可能です。

ページトップへ

スマートカンパニーの製品・サービスに関することなど、お気軽にお問い合わせください。

タレントマネジメントシステム、
人事運用系ツールをご検討中のお客さま

まずは資料請求

わが社で使えるのか?など、製品・
サービスに関する疑問やご相談など

お問い合わせ・ご相談

具体的な運用イメージをお持ちで、
費用や導入期間を知りたいお客さま

概算お見積り
定期セミナーにご参加ください! セミナーの日程・お申し込み
サイエンティアサポートサイト

お電話・FAXでのお問い合わせはこちらへ

TEL 03-5812-5971

FAX 03-5812-5964

株式会社サイエンティア[担当]宮腰・廣藤・蒲谷 [受付時間]9:00~17:30(弊社休業日を除く)