スマカンの活用シーン

事業計画に合わせた
人材の採用計画

自社人材の強みを把握すれば、類似性に注目して採用力の強化が可能です。
スマカンでは個々のスキルや履歴書を一元化できます。
特別なスキルを持つ人材をタグ付けして自社に合った採用計画にも活用できます。

自社人材の強みを把握すれば、
類似性に注目して採用力強化が可能

採用した人材が根拠となる人材なのかがわからない

採用した人材が根拠となる人材なのかがわからない

新規事業立ち上げメンバーを募集したいが、どんな人材が適していて、採用後マッチするか心配。

採用した人材が根拠となる人材なのかがわからない

自社の重要な人材をグルーピングしてタグ付けができます。
特別なスキルを持つ人材やハイパフォーマーなど個々に対して、複数のタグを自由設定できますで自社に合った採用へ活用できます。

社内人材の見える化で自社社員の傾向を把握し、
採用ミスマッチを防止

誰を推していいか、理由にも判断にも迷う

誰を推していいか、理由にも判断にも迷う

応募者の経歴やスキルが自社に合っているか、活躍できるか不鮮明なのでミスマッチしそう。

誰を推していいか、理由にも判断にも迷う

一人ひとりのスキルや履歴書など一元化することで自社人材の強みを把握できます。
業務の特性に合った人材データが蓄積さてることで会社にとって必要な採用計画に活用できます。

そのほかにもこんな課題を解決できます
スマカンの活用シーン

スマカンの導入をご検討の方へ
まずは、無料でお試ししてみませんか?

まずは、無料でお試ししてみませんか?

登録後、最短1営業日で
全ての機能を無料お試し!